鵺本ログ

心境

その昔、クインロゼという乙女ゲームメーカーがあった。

「ハートの国のアリス」シリーズ、「クリムゾン・エンパイア」「アラビアンズロスト 」「魔法使いとご主人様」とうとう、他の乙女ゲーとは一線を画す毒々しい世界観にキャラ設定、魅力的なシナリオ……と、色々問題大有りな会社の実態……。

で、今から約4年前に夜逃げ同然に倒産、賃金未払い&裁判沙汰etc…と、まぁ、ファンとしては複雑な心境だったわけですが、作品自体はとても大好きだったので、もう2度と新作が見れないのかと思うと辛く悲しくどうしようもない心境だったわけでして。

そんなところに、まさかのオトメイトさんからのクインロゼ復活のお知らせ&スペードの国のアリス発売決定。

死ぬほど嬉しいし、(おそらく出るであろう)一番豪華なセット予約してやると商品詳細が何一つ出ていないにも関わらず勢い勇んでいるわけですが、本当に複雑な心境です。

とりあえず、ロゼを拾って手綱を取る決意をしてくださったオトメイトさんのために、馬車馬のように貢いでいこうと思います。

 

本当に、ありがとうございます。

Categories: 雑記

蛇足(地獄の底でふたりきり) » « 平成のおわりに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright © 2020 鵺本ログ

Theme by Anders NorenUp ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。