鵺本ログ

Category: 創作小説(R18) (page 1 of 2)

【プチ蛇足】夢見るままに眠れ

あとがきってほど大したもんではないのですが、小ネタ程度の蛇足。
※この記事には、小説「夢見るままに眠れ(R18)」のネタバレが含まれております。

Continue reading

蛇足(地獄の底でふたりきり)

本蛇足(あとがき)は

 ・Haneotoに掲載されているもの

 ・ムーンライノトベルズの活動報告に掲載されているもの

と同一であり、2017年に書かれた以前のものと相違はありません。

ほかの蛇足は全部ブログにあるのに、場所が分かれているのもどうなんだ、という理由で、今更ですがこちらにも掲載しておきます。

 

性質上、「地獄の底でふたりきり」のネタバレを多分に含んでおりますので、未読の方はご注意ください。

 

Continue reading

蛇足(えみりちゃんといぬ)

――全ては夏の暑さが見せた、束の間のおとぎ話だ。

 

祝、後日談完結。

大変お待たせいたしました。毎回恒例蛇足(という名のあとがきコーナー)のお時間です。

本当は完結した翌日に更新 しようと思っていたんですが、ちょっと体調を崩してしまいまして間が空くことになってしまいました……。

面目ない。

告知とか映画感想記事はどうしたんだと思われていそう……でも先にこっちを更新させて欲しい。

そんなわけで。

今回は後日談部分も踏まえたえみり全般に関しての蛇足です。

(前回本編部分が完結した際のブログは下のリンクからどうぞ)

nueayad76.hatenablog.com

 

ネタバレ注意。(つづきからどうぞ)

 

Continue reading

らくがきまとめ

色々ツイッターに投げたイラストが溜まってきたのでまとめました。

長いので続きからどうぞ。時期的には去年11月〜今年4月現在のものです。

ラフからちゃんと塗ったものまでごった煮。(プチコメント付き)

告知諸々もしないとだめなのですが、それは次回の映画感想ブログ更新の冒頭でやろうと思います。f:id:nueayad76:20180424033159j:plain

Continue reading

えみり後日談、はじめました

そう簡単に幸せになれるほど、世の中甘くは出来ていない。 

 

そんな感じで、えみり後日談こと「えみりちゃんといぬ」、ムーンライトノベルズさまで本編の後ろにくっつけて連載始めてみました。「の」じゃなくて「と」、になってるのは個人的こだわりというか、多分最後まで読んでもらえれば意味がわかると思うので、今はノーコメントってことで……。

「後日談やるから!」って宣言したのが、9月(本編終わったのと同時)なので、だいたい6ヶ月ぶり……? あれ? 半年も私は何をしていたんだ?

 

A.蛆の住処作ってた。

 

さすがに途中、素材の組み込みするのに飽きて、息抜きがてら、唐突に「綱の上で踊る」を書いたので全く小説を書いてなかったってわけではないですが、それでも、本当にお待たせいたしました。

ストックシステムというか、予約投稿とか、そういう頭のいいものを私の脳は実装していないので、毎回恒例書き上がり次第投稿式です。ザ・無計画。

ということで、せっかく連載始めはしたけど、またしてものんびり投稿なのでお待たせすることになると思います。

 

そんなこんなで。

気長にお付き合いくださると幸いです。

(一話にはないけど、ムーンらしくエロもあるよ)

 

蛇足(えみりちゃんのいぬ)

はい。
毎回恒例蛇足という名のプチあとがきコーナーです。
お待たせしました。え? 誰も待ってない? 
こまけぇこたぁいいんだよ、私が書きたいだけなんだから。
そんなわけで、今回でこの「あとがきもどき」も三回目です。
「ヒロイン」の蛇足はこのブログから、「地獄」のあとがきはムーンの活動報告かサイトから飛んでね!!(どれも余計なことしか言ってないけど!!)
それでは、ここから先はネタバレゾーンなので、オッケーな方だけ続きからどうぞ。
……といっても、今回はヒロインとか地獄よりシンプルなお話なので、解説というよりはただの独り言なんですけどね。

咲里ちゃんのワンワン

ーー俺は、あんたの犬だ。

 

サイトやツイッターでは既に更新報告をしていましたが、こちらでも。

ムーンライトノベルズさまにて、新作「えみりちゃんのいぬ」を公開しております。ヤンデレでホラーで呪いでわんこです。現在3話まで公開中。

わんこはわんこでも、ただの犬じゃないんですけどね。狗神×少女なんですけどね。その時点で行き着く先は破滅の予感しかしませんね?

つまりまあ、そういうことですよ。

厳密な狗神とはちょっと作り方とか定義が違うんですが、そこはまあフィクションだしご勘弁を、ということで……。

次は明るい話を書くと言ってたのが早速嘘になりましたが、よくよく考えたら私が書いたやつの中ではヒロインは明るい部類だったので、次くらいは暗いの書いてもいいんじゃ?と思った結果の産物です。

私は本来暗くて執着にまみれたドス黒いヤンデレが好きなんだ(明るい話ももちろん好きだけど)

そんなこんなで、今回のお話は闇のぬえもとパワー全開でお届けします。

お楽しみに〜。

またいつものごとく、完結したらブログ更新します。

蛇足(ヒロインにはなりたくない)

ポップヤンデレだしそんなに長い話にはなりません。
全部で五話くらいで終わります、と言ったのはどこの誰だったか(私だ)
結局最終的には「地獄」(前作)の方と同じくらいの長さになるわ、全然ポップでもねえわ、世界観設定に色々問題があるわで、なんか当初の予定より大幅に長くなりましたが、これが平常テンションなんです。
察して感じてください。お願いします。
 
……そんなわけで。
毎回恒例(まだ二回目だけど)、あとがき的な何か(蛇足)のコーナーです。
作者がうだうだ妄想垂れ流してるだけです。
ぶっちゃけあんまり言うことはないです。
(何を言っても墓穴掘りそうな気がしてる)
ここから先は「ヒロインにはなりたくない」本編のネタバレを多分に含んでおりますので、一応観覧注意。
オッケーばっちこいな方は続きからどうぞ。
 

運命の人

f:id:nueayad76:20170811221751j:plain

――わたしだけの、運命の人。

どこまでも報われないヒロインこと、さくらさん。

私事ですが、最近ちょっと塗りの方向が定まってきました。イェイ。

さてさて、「ヒロインにはなりたくない」も次回で最終回。

エロパートよりぶっちゃけ真面目パートの方が長い&微塵もポップヤンデレじゃなかった本作ですが、蛇も鵺本も嘘つきだから仕方ないよネ。

そんなわけで、どこまでもすれ違いまくり、報われない恋の連鎖な本作をどうぞ宜しくお願いします。

完結したらまたブログ更新します。

 

らくがき

「わたしはゆきちゃんがいてくれれば、それだけで十分なの」

 

別に真面目に描く気はなかったんですが、久しぶりにペンタブ握ってたら楽しくなってきて描いちゃいました。「ヒロインにはなりたくない」に登場する乙女ゲー「ときめき☆すくーるらいふっ!」の主人公(?)春川さくら。

まあ、本編の主人公は雪乃なんですけどね。

とまあ、せっかくさくらも描いたし、ってことでついでのように雪乃と誠一郎も描きました。割と雑クオリティなので、追記で折りたたんでおきます。

それいうとさくらもだろって感じですがなんで出してるのかというと、次の話がさくら回だからです。5話くらいで終わるって言ってましたけど、たぶんこのペースでいったら7話前後かなって感じです。

今回一話あたりの文字数が少なめなので、話数がまあまあ増えてます。

地獄と比べたら半分くらいの量か、それよりもうちょっと少ないんですけどね。

 

あ、ムーンの活動報告でポップヤンデレとか言ってましたが、全然ポップじゃなかったです。ここで先に謝っておきます。

やっぱり「呪い」からは離れられないんだ……。

たぶん来週中には投稿できると思います。

早ければ今週中に出せたらいいな……。

 

Continue reading

Olderposts

Copyright © 2020 鵺本ログ

Theme by Anders NorenUp ↑