鵺本ログ

Date: 2019年2月8日

つたのやかた、はじめました

――服膺(ふくよう)なさい。すべては、大いなる森の意思のお導きのままに。

 

 

ムーンライトノベルズ に、「蔦の館」という新作を投稿しました。内容が色々アレなのでR18です。うん。
前々からやるやる言ってた触手です。森で触手で精飲で邪神。やばい邪神に気に入られてしまった、罪のない村娘の話。
でも触手要素は割とおまけっぽいので、そこまでヘビーには出てこないです。苦手な人も安心ですね(?)

ちなみに、割とホラー色強いです。蔦の館と言うだけあって、館ものホラー的な。
グロとかはないのでそこは大丈夫なんですが、主にヤンデレゴミカス男(ヒーロー?)が気持ち悪すぎる的な意味でのホラーです。

いつものじゃん、知ってた。

そういう意味で一応残酷な表現ありにチェック入れてるんですが、これに関しては半分保険ですね。連載終わってそうでもなかったら外そうと思います。

 

ファンタジーなので説明することが多いと言うか、エロ始まるまでちょっと時間掛かるんですが、始まってからはがっつりキモいエロばっかなのでそこの辺もご安心(?)ください。
それなりに長いお話になると思うので、気長に付き合ってくださると嬉しいです。

 

ゆめゆめ忘れるな。

私たちは、森に生かされている。

Copyright © 2021 鵺本ログ

Theme by Anders NorenUp ↑