鵺本ログ

さらばMAC、こんにちはchromebook

過去の記事で、今使ってるmac book airを返さなきゃだめだから新しいの買わなきゃなぁっていう話を何回かしてたんですが、その返却期限がいよいよ来週になりました。

制作用として3Dゲームとかもゴリゴリ動くお高いデスクトップPC買ったので(過去記事参照)

nueayad76.hatenablog.com

データ移行作業自体は問題なく終わったんですが、いざノートパソコンがなくなるとなるとそれはそれで何かと不便。

文字書いたりするのは場所を選ばないノートのほうが便利だし。

やっぱノーパソも欲しいよなぁ! でももうスペック高いのは家にあるからそんな高機能なノーパソはいらねぇ! ほんと、動画見たりevernoteで文字書いたりするだけでいいんだ!

そんなわけで。

f:id:nueayad76:20190214210005j:plain

www.asus.com

chromebookを買いました。機種はASUSのc423。

chromebookってなんぞ?って感じの人も多いかもしれないので説明を軽くしておくと、名前の通りgoogle chromeに特化したノートパソコンです。

windowsともmacとも違う、本当webブラウザに特化したものといいますが。

すべての動作をクラウドで解決させようみたいなパソコンで、必要最低限まで機能を絞っているため安くて、低スペックでもそれなりにサクサク動くんですが(ネット軽く見てブログ更新する分には十分)、word、excel動かないし、当然Photoshopも入れられない。重い処理は一切出来ないです。

ノートパソコンの形はしてるんですけど、どちらかといえばアンドロイドタブレット寄りの商品だと思います。(実際アンドロイドアプリ動く機種も多いし、私の買った機種も動くやつです)

これ買うまでに色々普通のノートパソコンも比較検討したんですが、いかんせんスペックの割に値段高くない?という感情が強くて、なかなか踏ん切りがつかなかったんですよね。

決定打に欠ける感じというか。

なので、ここはあえてChromebook、という感じで思い切って買ってみました。

(私の基準で)普通のノートパソコンで、重さが軽めで、最低これくらいのスペックないと嫌、っていうのだとだいたい12万超えてくるのが、これだと機能が最小限なので5万以下で買えてしまう。

いや、5万も決して安くはないのですが。

一気に十数万出すよりはましかなっていう。

サブ機だしいいんだよ、こんなもんで。

 

それで早速Evernoteに試しに打ったりしてたんですが、アプリ版Evernoteはめちゃくちゃ重くて使い物になりませんでした。というか、割とアンドロイドアプリ版ベタ移植みたいな感じで、使えないことはないんですけどちょっとそれは違うな?っていう。

いやいや、私はこのパソコンで小説とかブログ書いたりするために買ってるんだぞ、原稿データは全部エバノ管理だぞ、そのエバノが使い辛いってのはやばいぞ〜?っていうか、プロットと本文横並びに表示できないんですけど。えっ、まじかよ、と、今日の昼間ちょっと焦りを覚えていたりしたのですが、その辺の問題はブラウザ版を使うことで解決しました。

うん。Evernote、ブラウザでも使えるんですよ。

それでいろいろ試行錯誤した結果、インターネットブラウザを無理矢理2ウィンドウにすることで解決しました。力技。でも、見れたらそれでいい。(中身はちょっと見せられないんですけど)

f:id:nueayad76:20190214213028p:image

まあ、これなら使えるかな。

一応使い辛いと文句垂れたアプリ版にも存在意義はあって、Evernoteって基本クラウドで文章管理するアプリケーションなんですが、アプリ版だとオフライン状態でも文章を見れるんですよ。

あと、オフラインで書いたものをあとでネット接続して同期、ということも出来ます。

便利だね。ぶっちゃけ今の現代日本でネットが完全に繋がらない場所に行くことってそうそうなさそうなので、あんまりアプリ版使うことはなさそうな気はしますが、何があるかは分からないものですし。

ないよりは、あったほうがいい。

 

画面もフルHDなので綺麗だし。動画も画面が大きい分快適。

デスクトップのパソコンわざわざ使うほど重い作業はしないけど、パソコンじゃないとちょっと不便だな、スマホで文字書くよりパソコン(キーボード)で書いたほうが早いな?みたいな絶妙なさじ加減の軽作業をするには最高のパソコンです。ただ、ただ本当に、あくまでメイン機があったうえでの、サブパソコンとしての運用を強くおすすめします。

これメインでやってくのはちょっと、かなり無理があると思う。

動画も見れるポメラみたいな感じなので。

一応リモートデスクトップっていう機能で自宅にあるでかいwindowsマシンを仮想的に遠隔操作するっていうことは可能なので、簡単なノベルゲームとかだったらこれで遊ぶと楽しいかもしれないですが今回はそのへんの話は割愛。知りたい人はググってください。

 

タイピング感はなんとも言えないんですけど、打ちにくくはないです。

コンパクトで普通に使いやすい。軽く使う分には十分。

そうそう、こういうのでいいんだよ。

 

それにしても、見た目mac book air(左)とそっくりだな……。  

f:id:nueayad76:20190214211350j:plain

 

Categories: 雑記

フェスの記念品 » « 雑記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright © 2021 鵺本ログ

Theme by Anders NorenUp ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。