鵺本ログ

お知らせと、ちょっとした作品感想的な

あまりにもブログの更新をしなさ過ぎている(戒め)

ホームページとツイッターの方ではお知らせしてましたが、ツイッターのフォロワーさんが250人を突破した記念のえみりちゃんのいぬSS「黒い獣は愛する人の夢を見るか?」を、ムーンライトノベルズの活動報告に掲載しております。

ツイートの段階では前編しか投稿されてませんでしたが、1月13日現在は後編も投稿し終わっているので一気に読めます。

残念ながら(?)エロはないのですが、後日談のさらにその後のギャグ的なほのぼの話になっております。若干物騒ムーヴをくろが放っておりますが、彼がちょっと危険なのはいつものことなので日常の範疇です。たぶんね。

無駄に気合が入っていたのかなんなのか、(結果として)割と長めに書いたので、お時間のあるときにでもぜひ〜。

 

はてなブログはせっかくスマホアプリ版もあるんだし、もっと往生せずに頻繁にブログ更新していきたい……。(いつも言ってる)

なんでもかんでもツイッターで済ませる癖本当にダメだと思う。

映画の感想とかなんやら、書こう書こうと思いながら面倒になっていっつもツイートだけして満足しちゃうんですよね。

せっかくなので、さらっと最近見た映画とかアニメの感想書いておきます。(ちょっとだけネタバレしてるので、一応記事畳んでます)

長くなりそうなやつは別個記事にしたいので省きました。(一応)

ヘヴンズフィール2章……心底良かったよ……(エログロ狂気の詰め合わせセット)

 

 

◼︎「僕のワンダフルライフ」(映画・2017)

えみり書いてる途中か、書き終わったあとくらいに劇場公開されたので気になっていた、なんやかんやで何回も生まれ変わっちゃったワンコが、その度色んな飼い主の元で暮らし、最終的には一番大好きだった飼い主の元へ無事生まれ変わり、なにかと丸く収まる話。

事前情報で飼い主のために何回も生まれ変わった〜って聞いてたので、一人の飼い主のために生まれ変わったのかな?犬の執着もの?見るわ、と思っていたらそんなことはなく、たまたま生まれ変わる能力を持っていた犬が、最終運良く(?)一番の親友的な飼い主の元へ戻った、みたいな内容だったので、若干拍子抜けしました。

主人公の犬が割と能天気というか自由人(犬)なため、ドス黒い成分は皆無、純粋な犬の愛らしさとかそういうとこにフューチャーした爽やか映画です。

私の心が薄汚れているので、あまりの爽やかさに期待してたのとは違うなという物足りなさは感じてしまいましたが、犬好きの方にはオススメです。

……でもよくあるバラエティで、犬に声優さんがアフレコしてるの苦手な人はきついかもしれない。私はあれ苦手だから結構苦痛だったよ。事前にもっと調べてから見れば良かったです。

 

◼︎少女革命ウテナ(アニメ・1997)

ピンドラとユリ熊の人、幾原監督のアニメ作品。所有者は世界を革命する力を持つとされる薔薇の花嫁アンシーと、彼女を巡る決闘に巻き込まれてしまった、王子様に憧れる少女ウテナのお話。

実は昔アベマで二話ずつ放送してた時に途中までは見てて、でも終盤用事があって見れなかった回が出てきてしまって(これ、終盤は本当一回話飛ばすとわけわからなくなるアニメなので)、そこで見るの一回やめたので今まで中途半端なとこで視聴止まってたんですが、dアニに来てたので見逃してた最後の方全部一気見しました。

動機的にはピンドラとユリ熊大好きなので見始めたんですが(メルボでもオススメもらってましたし)、あの二作とはまた違うノリのアニメでした。

もう一人の主人公であるアンシーが本当に怖い。今まで見たアニメキャラの中で、マジぶっちぎりでやばい女。特に暁生さん出てきてから、怖すぎる。

そして生徒会長と西園寺さんクズだなぁと思っていたら、それをさらに上回るクズっぷりで全てを掻っ攫っていった男、鳳暁生。

(ミッキー以外)出てくる男だいたいクズというかクソなんですけど、彼は本当駄目です。いや、鳳暁生クズすぎて清々しかったので逆に好きだけども。

諸々インパクトが強すぎる。(暁生カーとか暁生カーとか暁生カーとか)

純粋な好感的な意味では、唯一の女性デュエリストである樹里さんと、彼女関係の話が一番好きです。

生徒会長の妹も可愛いんだよね……。捻れてるけど。

女の子は割とみんないい子……そんな中、アンシー……怖い……。

いや、でもラストでアンシーは救われたと思うので、ほんとこのアニメはアンシーとウテナの「女の友情」だったのかなぁとか思いました。(感想文)

いやほんと、すごかった。

※劇場版まだ未視聴です。見る予定はあります。劇場版はアニメとはまた話違うらしいですし。

 

 

◼︎ゾンビランドサガ(アニメ・2018)

サイゲがなんかやべぇアニメ作ったらしい、くらいのテンションで見始めたら1話の宮野真守に全部持ってかれて、そのまま最後まで突っ走ってしまったアイドルアニメ。

いやほんと、巽幸太郎とかいうやべぇ男。

幸さくほんと、かわいい。

はー、純愛なんだよなぁ、その辺もっと詳しく聞かせてくれ、という気持ち。

純子ちゃん愛ちゃん好きぃ……。リリィちゃん回号泣した……ていうかメンバー個人回全部良かった。OPもめっちゃ好き(オタク特有の早口)

アイドルアニメとしてめちゃくちゃ面白かったです。

フランシュシュの今後が楽しみ、ていうか二期やって(懇願)

劇中登場するフランシュシュくそださTシャツの文字が、どこからどう見ても「フランシコシコ」でめっちゃ笑った。

 

◼︎ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生(映画・2018)

地獄絵図

心が死ぬ。精神攻撃は基本。

ハリーポッター検定1級試験会場。

 

◼︎アドベンチャー・タイム(アニメ・2010〜2018?)

気になってたので軽い気持ちで見始めました。

まだ3話までしか見てないですが、穏やかさと愛らしさの裏に静かながら確かな狂気を感じる。そんなカートゥーンアニメです。

ほんと、3話Bパートなんなんだあれ……。

まだ見てる段階のとこだと登場してないんですが、ビーモ(ゲーム機みたいなやつ)が好きです。前なんかの時にさらっとだけ見たんですが、声可愛いよね。登場が楽しみです。

アメリカ本国では完結してるらしい。(まだ日本語には翻訳されてない)

 

Categories: お知らせ, 感想文, 雑記

ロザリアアクキー » « パソコンを買い替えた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright © 2021 鵺本ログ

Theme by Anders NorenUp ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。